鉄人無休の軽貨物フリーランスの業務記録

日々の業務の事はTwitterで呟いていますが、こちらでは月間の売上の詳細やら役立つ事やらを書いていこうと思います。Twitterはこちら→ https://twitter.com/ryota3express

Amazonフレックスの優先オファーが出る目安

f:id:r-s-restart:20210302082930p:image

自分は去年の12月初頭からAmazonフレックスをやり始めたが、今月に入ってAmazonフレックスの吉川STでの優先オファーが出るようになった。時間はCX7hと7.5h。

 


正確な数字は無いが、自分の累計での配完率は95%程だ。商品未着の件数は3件。未配を出したのはナーサリー期間に1回とそれ以降に1回。どちらも川口STで出しましたw

 


この程度の成績でも優先オファーが出たので正直驚いている。配完率高い人は累計で98%以上とかみたいだし。

 


なにはともあれ、優先オファーが出た事は嬉しい事なのでとりあえず全てのオファーをキープしておいた。まぁ気分次第で捨てるけどねw CXだと荷量多いから疲れるんだよねぇ……自分はやっぱりMX派だ。

 


優先オファーを目指している人は自分の配達成績を目安に頑張って欲しい。

 

 

自分からアドバイス出来る事は、ゼンリンアプリを入れる、スマホ指紋認証を使う、マグネット式のスマホホルダーを使う事かな。

 


ゼンリンアプリに関しては誤配を避ける為にこれは必須となる。しかし、自分の場合これまでに商品未着のメールが3件来ているのだが……身に覚えが無い。詳細も知らされないしな。ともあれ誤配が多いと優先オファーはおろか、垢BANに繋がるのでゼンリンアプリはやはり必須となる。

 


次はスマホ指紋認証を使うだ。アマフレはスマホのアプリを使って配達していくので、必然的にスマホを触る回数は増える。指紋認証を使う事でロックを解除する時間を短縮する事が可能だ。

 


ちなみに自分は最近メインのスマホとしてiPhoneSEを購入した。iPhone12にしなかったのは指紋認証が無かったからだ。指紋認証もそうだが、スマホのCPUも性能の良いのを選んだ方が良い。処理速度が遅いとタイムロスとストレスになるからね。

 

f:id:r-s-restart:20210302083042j:image
後、マグネット式のスマホホルダーも重要だと言える。マグネット式の場合スマホを取り外す手前が無くなる。オススメだ↓